VeEX(ビーエックス)メインテクノロジー  
VeEX(ビーエックス)メインテクノロジー
お問い合せ サイトマップ
  home ニュース 製品紹介 サポート  

製品一覧から探す

WiFi用測定器

 

WX150 WiFi Air Expert テスタ

型式 WX150 WiFi Air Expert テスタ
メーカー名 VeEX 製品分類 WiFi 測定器
概要 WX150は、Wi-Fiネットワークの検出、調査、最適化、パフォーマンス試験および故障診断用の最もコンパクトなツールです。
小型軽量150 x 150 x 70 mm、 約1.1kg 、バッテリ駆動 (約8H)
用途 WiFiネットワークのフィールドでの開通試験・保守に最適
特徴 主な機能
・小型軽量 150 x 150 x 70 mm, 約1.1kg
・バッテリ駆動 (約8H)
・見易い5インチTFTカラータッチパネル日本語対応
・V-Perf 機能と専用 V-プローブレスポンダを使用して
  スループットテストでネットワークパフォーマンスの確認が可能
・USB-Ethernet変換 アダプタ(オプション)でネットワークに
  接続可能
・VNC 遠隔リモート機能
・802.11a/b/g/n/ac MIMO 3x3:3
  VHT20/40/80,最大1.3Gbpsに対応
・AP/クライアントの検出
・チャネル利用率、AP数の表示
・受信レベルとノイズレベルの追跡
・WiFiスペアナ機能、BS左遷電波漏洩検出
・自動テスト機能
・有線イーサネットテストポート
・PoEテスト機能
外形
測定画面例
トップメニュー
測定メニューはアイコン表示され、感覚的に操作可能なGUIとなっており、ホームボタンを押すと下記の画面になります。
APスキャングラフ画面
検出されたすべてのWiFiアクセスポイントのSSID、チャネル、セキュリティ、信号/ノイズレベルなどを一覧表示する機能です。
チャネルビュー画面
チャネルごと利用率(%)、同一チャネル数、重複 チャネル数を表示します。APの再構成の必要性について、判断時に使用可能です。
WiFiスペクトラムアナライザ画面
コードレス電話、Bluetooth、Zigbeeを含む非WiFi 電波の特定に有効なツール。レベル、密度グラフ、ウオータフォールグラフでの解析が可能です。
BS左遷電波の漏洩検出(スペアナ)
BS左遷電波の同軸ケーブルから漏洩は、WiFi通信への妨害波となります。漏洩箇所の特定が可能です。
V-Perf スループット測定画面
ネットワークにTCP/UDPのトラヒックを送信し、上り、下り方向のWiFiネットワークスピードを診断します。
POE 測定画面
有線LANテストポートを使用して、電圧、使用ペア 、タイプ(PoE/802.3afまたはPoE+/802.3at)の検出をすることが可能です。
総合カタログ ダウンロード 2018CATVカタログ ダウンロード VeEXビーエックス社製品を見る VeEX(ビーエックス)サンライズテレコム社製品を見る VeEX(ビーエックス)ライテル社製品を見る VeEX(ビーエックス)ルシオール社製品を見る 総合カタログ ダウンロード 2018CATVカタログ ダウンロード VeEXビーエックス社製品を見る VeEX(ビーエックス)サンライズテレコム社製品を見る VeEX(ビーエックス)ライテル社製品を見る VeEX(ビーエックス)ルシオール社製品を見る