メインテクノロジー ホーム  
VeEX(ビーエックス)メインテクノロジー
お問い合せ サイトマップ  
  home ニュース home サポート
 

製品一覧から探す

ケーブルテレビ関連測定器
 

CX180F CATV 下り信号品質監視システム

VeEX(ビーエックス)CX180F
VeEX(ビーエックス)CX180F VeEX(ビーエックス)CX180F VeEX(ビーエックス)CX180f
型式 CX180F
メーカー名 VeEX 製品分類 ケーブルテレビ関連測定器
概要 VeEX CX180Fは、CATV HFCネットワークの下り回線を監視する1Uラックマウントユニットです。監視は、ヘッドエンドから送出されるアナログとデジタルチャンネル(QAM/OFDM)が対象になります。 MER/BERの劣化を検出すると外部にアラーム通知し、また測定ログをサーバーに蓄積します。
用途 下り信号品質監視 | リモート制御測定器 | QAMデジタルアナライザ | OFDMデジタルアナライザ | データログ
特徴
■ アナログ放送・デジタル放送(QAM/OFDM)・DOCSISインターネット信号の遠隔常時監視
■ 監視パラメータは、アナログ/デジタルレベル、MER, BER
■ モニタリング中、しきい値を越えた測定ポートの発見時にアラーム通知機能(Email、SNMPトラップ)
■ リアルタイム測定機能(スペクトラム波形機能、レベル、MER、 BER、コンスタレーション測定)
■ データベース保存された特定時間の全体チャネルまたは特定チャネルに対する測定結果値エクスポート機能
■ 3種類のユニットから選択可能  
  - CX180F: RF入力3ポート(測定ユニット:3)
  - CX180F-1: RF入力1ポート(測定ユニット:1)
  - CX180F-10: RF入力10ポート(測定ユニット:1)
構成図
 
測定画面例